キャンプごはん

【簡単レシピ】ダッチオーブンでローストビーフ

ヨメ
ヨメ
ダッチオーブンで簡単にローストビーフできるって聞いたけど、ホント??

オットー
オットー
ハードル高そうだけど・・・チャレンジしてみよう!

と言うことで、今日はお家でダッチオーブンを使ってローストビーフにチャレンジしてみました!

準備編



今回使ったものはこちら。

  • 牛肉塊(今回は肩ロース) 300g
  • 塩胡椒 お肉表面全体に軽くかかるくらい
  • オリーブオイル 大さじ2
  • ニンニク 一片
  • ローズマリー

まず下準備します。

  1. お肉を常温に戻す 1〜2時間
  2. お肉全体をフォークで刺す
  3. お肉全体に塩胡椒を振る
  4. オリーブオイル、スライスしたニンニク、ローズマリーを加え漬ける



塩胡椒をクレイジーソルトにするとか、ローズマリーなくすとかお好みです。

漬ける時間は30分〜1時間でも良いですが、一晩つけられるとソースいらずでそのまま食べても結構味が入っています。
こちらもお好みです。
一晩漬ける時は冷蔵庫に入れておいて、焼く1〜2時間前にお肉を常温に戻してくださいね。

ヨメ
ヨメ
味付けはお好みで、焼く前にお肉を常温に戻すが重要ってことね!!

調理編

オットー
オットー
さて、ここからが気を抜けないところだね。

手順はこちら。

  1. 漬けだれ(オリーブオイル、ニンニク、ローズマリー)を香りが出るまで軽く火にかける
  2. ニンニクローズマリーを取り出して、お肉を投入
  3. 中火でお肉表面全体に焼き色をつける
  4. お肉を取り出して、ダッチオーブン内を軽くキッチンペーパーで拭う
  5. アルミホイルを敷いて、再びお肉を投入
  6. 蓋をして、弱火で30分(たまにお肉を裏返したりする)
  7. 完成!

アルミホイルは焦げ防止です。網などでもOK!



本当は・・・お肉の中心の温度を測りながら、あの真ん中が赤いローストビーフが理想ですが、
家庭でやるには赤すぎるとやや心配なので、、、という言い訳。汗

と言うわけで、完成ですが、なかが赤いいわゆるローストビーフと言う感じではないですね。

これめっちゃ美味しかったです。お肉柔らかかったです。

漬け込みの効果出てました。ローズマリー偉大!!



今日のつけダレはこんな感じで作りました。

  1. 肉汁に香りだしで使ったニンニクスライスを戻し、小さじ1ほどの醤油を入れる
  2. 軽く煮立たせる

タレ自体は少し濃かったので、なかのニンニクをお肉乗せて食べるのがいい感じでした!

まとめ

と言うわけで、ハードルが高いと思われたローストビーフですが、
下準備はあり、完成までには少し時間がかかりますが、
大半の時間は放置しているだけなので、気がついたら完成している系ですね!

色々なところで言われていますが、とにかく、

お肉を常温に戻す!

これが一番重要な点だと思います。

小難しくなくある程度は放置できるので、キャンプとの相性もバッチリでしょう!

ヨメ
ヨメ
これ超重要な結論ねっ!

次回は、和風ダレとかにも挑戦して見たいですね!

我が家のダッチオーブン|Snow Peak コロダッチオーバル

我が家で活躍しているダッチオーブンは、
Snow Peak コロダッチオーバル
です!

これが2人キャンプにちょうどいい!

煮込み、簡易燻製用など、キャンプ中になくてはならない相棒です!


※snowpeakホームページより

蓋を鉄板として、お肉を焼くのに使えるのもめっちゃ気に入ってます^^

こんな感じ。暗いですけど・・・



ちなみにアイアンラックはベルモントです。こちらも愛用のギアです。

ベルモントBelmont アイアン焚き火スタンドで理想の焚き火空間を作りました【レビュー】 キャンプの醍醐味と言えばやはり焚き火! ぼーっと火を眺めてる時間は至福ですよね。 ダッチオーブンなどで料理するのも最高で...